ペットを大事に扱う

ペットを大事に扱う

もしトリミングの途中、グルーミングの途中でペットがいうことを聞かなかったり、また吠え出したり、暴れ出してしまった場合、困ってしまいますね。

 

 

 

もし自分の家のペットだったら、怒ったりしつけたりしてもいいでしょうが、トリマーに取ってペットは大事なお客さんでもあり、一度でも叩いたり、蹴ったりするようなことがあれば、ペットはそのことを忘れません。忙しくてイライラしてしまう日もあるかとは思いますが、それはしてはいけないこと。

 

 

 

トリマーとして失格です。いまはトリマーがどのようにペットを扱っているかよく見えるようなガラス張りのサロンが多いのは、やはり飼い主さんにとって自分のかわいいペットがぞんざいに扱われたりしていないかを確かめるためなのだとおもいます。

 

 

 

そしてペットのほうもやはりおとなしい子もいますが、好奇心旺盛、やんちゃ、吠える子もいろいろいますし、甘えん坊で飼い主にしかなついていない、わがままな子もいます。それを引き離してトリミングやグルーミングをさくさくやるのはなかなか大変です。

 

 

 

でもペットだって大事に扱われ、かわいがられれば、トリマーにもなつきますし、そうなればトリマーにとっては有利になります。ペットが慣れているというのであれば、飼い主も安心して預けてくれるし、カットや手入れの腕もあったら、より信頼も高まり、固定客になるのは時間の問題です。

 

 

 

ペットの扱い次第で自分の顧客が増えたり、減ったりすることは明らかですね。

ペットを大事に扱う関連ページ

1位・トイプードル
1位・トイプードル
2位・チワワ
2位・チワワ
3位・ダックスフンド
3位・ダックスフンド
4位・ポメラニアン
4位・ポメラニアン
5位・ヨークシャテリア
5位・ヨークシャテリア
7位・シーズー
7位・シーズー
6位・パピヨン
6位・パピヨン
8位・フレンチ・ブルドック
8位・フレンチ・ブルドック
9位・柴犬
9位・柴犬
10位・ミニチュア・シュナウザー
10位・ミニチュア・シュナウザー
11位:ケアーン・テリア
11位:ケアーン・テリア
12位:狆
12位:狆
13位:マルチーズ
13位:マルチーズ
14位:ダックスフンド
14位:ダックスフンド
15位:イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル
15位:イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル
16位:アメリカン・コッカー・スパニエル
16位:アメリカン・コッカー・スパニエル
17位:セント・バーナード
17位:セント・バーナード
18位:ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
18位:ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
19位:ゴールデン・レトリバー
19位:ゴールデン・レトリバー
20位:ビーグル
20位:ビーグル
掲示板で探す
掲示板で探す
小型犬だけではない
小型犬だけではない
感染症に気をつける
感染症に気をつける
体力も大事
体力も大事
ペットのストレス解消
ペットのストレス解消
ペットに好かれる
ペットに好かれる