ハリウッド映画の歴史

ハリウッド映画の歴史

映画が人々のこころをつかみ、人々のこころを動かすことができる「最高の娯楽」であることが認められるようになったのは、20世紀の半ばごろでした。
すると、多くの人々が、「映画はビジネスチャンスである」という認識を広く示すようになり、世界中の人々が基礎を学びたいなら映画 学校がお勧めと「映画ビジネス」に対する熱い視線を送るようになるのです。

 

そういう意識が集約されたのが、アメリカ・ハリウッドということになります。
もちろん、ハリウッドが突然降ってわいたように現れたわけではなく、利権を求める人々が映画をめぐって長きにわたって争ってきたという悲しい過去があったことも忘れてはなりません。
そうした悲しみから解放され、そして自由に映画を作りたいという人々の熱い想いが、ハリウッドを「映画の聖地」としたのです。
ハリウッドが映画を作る上で非常に適していた理由のひとつには、その「気候」が挙げられます。
1年を通じて比較的温暖であり、また雨が少ないというハリウッドの気候は、映画製作に携わるあらゆる人に対して大きなメリットをもたらしました。
というのも、ハリウッドと言えばもちろん「西部劇」、そして「西部劇」と言えば、乾燥した土地を舞台にした銃撃戦などのシーンはあまりにも有名でしょう。
そうしたシチュエーションを作りだしやすいというのが、ハリウッドで映画を作る上で何よりも大きなメリットとなったわけです。
現在でこそ、「ハリウッド=西部劇」というイメージはそれほど強固なものになってはいませんが、しかしハリウッド映画の歴史は、まさにそうした図式とともに作られてきたと言うべきでしょう。

ハリウッド映画の歴史関連ページ

大人の習い事−陶芸
大人の習い事−陶芸
別れさせ屋で略奪
別れさせ屋で略奪
カラオケでは本物の実力はつかない。
カラオケでは本物の実力はつかない。
オススメの英会話訓練法:シャドーイング
オススメの英会話訓練法:シャドーイング
オックスフォードで生活していた井上さんの体験談
オックスフォードで生活していた井上さんの体験談